水道週間懸賞募集

「第63回水道週間」協賛(きょうさん)懸賞(けんしょう)募集(ぼしゅう)

日ごろから家庭や学校などで使っている水道は、じゃ口をひねれば、いつでも安全で安心なおいしい水が出てきます。しかし、世界には多くの国がある中で、じゃ口をひねって出てくる水道水が安心して飲める国は十数か国しかありません。当たり前なことのように考えてしまいがちですが、実は世界でもめずらしくて、とても素晴すばらしいことなのです。
6月1日から7日まで全国的に展開てんかいされる「第63回水道週間」にちなんで、日本水道新聞社では、「水」や「水道」に関する標語、作文、図画・ポスター、習字などの作品募集ぼしゅうを行います。

応募(おうぼ)の決まり


①標語
(テーマ) 「水道の役割やくわりや大切さ」をアピールする標語
応募おうぼ要領ようりょう 資格しかく制限せいげんはありません。ハガキ1まいに1標語とし、応募おうぼ数は自由

②作文
(テーマ) 水道に関する自由な作文
応募おうぼ要領ようりょう 小学生低学年(1~3年):原稿げんこう用紙2~3まい程度ていど
    小学生高学年(4~6年):原稿げんこう用紙3~4まい程度ていど
    中学生:原稿げんこう用紙4~5まい程度ていど

③図画・ポスター
(テーマ) 水道に関する図画、またはポスター
応募おうぼ要領ようりょう 小・中学生にかぎる。大きさはA2ばんからB4ばん程度ていど

④習字
(テーマ) 小学生低学年(1~3年)「みず」
小学生高学年(4~6年)「水道週間」
応募おうぼ要領ようりょう 小学生にかぎる。テーマを半紙に書き、学年・名前を明記のこと。

応募(おうぼ)しめきり

令和3(2021)年7月30日(当日消印有効ゆうこう

発表

令和3(2021)年9月の予定(日本水道新聞紙上)

その他

・作品はいずれも未発表のものにかぎります。
・各特・入選作品の著作権ちょさくけん共催者きょうさいしゃぞくします。
応募おうぼ作品は返却へんきゃくいたしません。

送り先

〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-9
TEL:03(3264)6724
日本水道会館内 日本水道新聞社「水道週間懸賞募集係」


詳細しょうさいは、添付てんぷファイル(「第63回水道週間」協賛懸賞募集)でご確認かくにんください。